Mac mini 2012 late SSD 換装

1年間使って結構お気に入りのMac mini
しか~~し、起動が遅い!!
同時に使てるWindows8.1はSSDなのであっちゅうまに起動するのに
こいつは1分近くかかる(ーー;)
これはもぅSSDに換装しかない!!っちゅうわけでやってみますた。

ちょうどSAMSUNGのSSDがキャンペーンをしてたので、
HDDをUSB接続するためのケースとT6、T8のトルクスドライバーと一緒に準備。

ほんじゃ作業にとりかかります。

念のためにメモリーは取り外しておきます。
その後赤丸のねじを外してファンの取り外し。
ファンはコードで繋がってるので接続部を上向に引張る感じで外します。
続いて…


左に見えるカバーを外します。

wifiのマークのついたカバーを外します。
これもコードで繋がってますが、外す必要はないようです。
2012 Mac Mini Ram and SSD Upgrade
ジョイント部はちょいと上に跳ね上げると簡単に外れます。
HDD本体の取り外しはゆっくり慎重に!

取り出したHDDの黒いカバー(?)をはがして小さいボルトとコネクターを外します。

SSDにボルトとコネクタを取り付け黒いカバーもつけます。

上のSSDのコネクタが左にくるようにして、いよいよSSDの取り付け!
ものすっごい見にくいけど赤丸のところに窪みがあって、
そこにSSDに取り付けたボルトがひっかかるように入れます。
ここが一番時間がかかりました。

こんな感じではいればOK牧場\(^o^)/
あとは逆の順序で外した部分を取り付ければ完成。

ネットでいろいろ調べたつもりやったけど、動画はチェックしてなかった…(ーー;)
換装後に見つけたんやけど(^^; ここは結構ためになります。
Mac mini (2012) – SSD-Einbau Tutorial – GIGA.DE
とか
2012 Mac Mini Ram and SSD Upgrade

Comments are closed.